天空の城 竹田城跡

これが本当に日本の景色なのか・・・
興奮ぎみに凍える手でシャッターを切り、天空の城の雲海撮影に成功。
a0157155_22233825.jpg

兵庫県の和田山の天気予報と天気図を見ること1ヶ月。
雲海の条件を考えると平成23年11月26日(土)が良さそう。

本当は翌日の27日に行きたかったけど、残念ながら予定がある。
仕事が終わり食事をして風呂に入って、いざ立雲峡へ出発。

夜中の1時に現地に到着。辺りは静かな雨。がっかり。
気温3℃の中、朝まで車の中で寝袋に入り、しばし眠りにつく。

朝3時頃から駐車場に車がどんどん入ってくる、なかなか眠れない。
あっという間に朝5時、よし場所取りしよう。

暗闇の中、バルブ撮影で雲海を調べる。
残念、雲海が出ていない・・明るくなるまで待つか。
a0157155_22315342.jpg

明るくなって、竹田城跡を見てがっかり。まったく雲海が出てない。
a0157155_2235432.jpg

2時間後、もう帰ろうと身支度を始めると、隣のご夫婦が霧が出てきたからもう少し待ってはとアドバイス。
a0157155_2237979.jpg

霧が現れ、消えてを何度か繰返し、一喜一憂。でも少しずつ竹田城を包んでゆく。
a0157155_22393394.jpg

見る見るうちに雲がおおって、竹田城が姿を消してゆく。
a0157155_22433646.jpg

そして、再び雲が下がり始める。
a0157155_22455422.jpg

天空の城がゆっくりと姿を現す。
a0157155_2248024.jpg

天空の城 竹田城だ。感動。言葉が出ない。
a0157155_22503637.jpg

a0157155_2321531.jpg

気がつけば4時間近く撮影していた。体は冷え切っていたが、満足感でいっぱいでした。
隣のご夫婦にお礼を言って立雲峡を後にした。

竹田城跡本丸編もまたアップします。
[PR]
by kiaora-nz | 2011-11-27 23:04 | 風景
<< 竹田城跡 雲海その2 天国はまだ遠く >>